Nexus7 2013で活用しているお勧め情報収集アプリやニュースキュレーションサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20140210001

Nexus7 2013を使い始めてからiphoneに比べて情報取集が楽になりました。
単純に画面が大きくなって記事が読み易くなったのがおかげで、ipadminiを利用していても同じ結果だったと思います。
そんな情報収集に活用しているアプリをご紹介して行きたいと思います。

Feedly

20140210002

これは定番中の定番で、googlereaderが無くなってからお世話になっているサービスです。
googlereaderが無くなってからは色々なreaderを試しました、feedlyはブラウザ版が見づらくて敬遠していたのですが、chromeでgooglereader風に表示してくれるアドオンをみつけてからはfeedly一択です。
chromeのアドオンはこちらの記事で紹介しています。「Feedlyの見た目をGoogle Readerに戻してくれるchrome のアドオン

話は戻してfeedlyでの情報収集が優れているのは自分のお気に入りのブログの情報を常にチェックできる点ですね。

特にこれから紹介するアプリやブログをまめる記事では絶対に掲載されないような記事もチェック出来るので重宝しています。
特に海外サイトの情報は、feedly以外ではチェック出来ないのでまずはfeedlyから立ち上げています。

iphone版

android版

 

Antenna

20140210003

このアプリは自分の住んでいる地域の情報も流れて来る面白いサービスです。
私は大阪に住んでいるのですが、大阪の美味しいパン屋さんや兵庫県にあるスイーツ屋さんの情報なんかも流れて来るので、地域の情報を取り入れるにはとても便利なアプリです。
カテゴリ毎に情報を確認できるのも大きなポイントです。

iphone版

android版

 

SmartNews

20140210004

自分の好みに関係なく話題になっているニュースをジャンル毎に確認出来るアプリで、普段目にする事の無い、ファッションや料理等のニュースに触れる事が出来るのも面白です。
それほど興味のない野球などの知識もこちらで取り入れておけば、とっさの会話にも入っていけるので助かっています。

iphone版
android版

 

Gunosy

20140210005

ニュースキュレーションという言葉を流行らせたサービスと言っても良いぐらい、世の中に大きなインパクトを与えたサービスです。
こちらは、自分の好みに合わせた毎日40~60ぐらいの記事を朝と夕に分けて届けてくれるサービスです。
feedlyで流れて来る情報と被る事が多いですが、中にはこんなブログがあったんだと、新しい発見が出来てさらに窓口を広げる事の出来るサービスです。

iphone版
android版

 

産経新聞

20140210006

nexus7だと有料になってしまい毎月1500円かかります。記事を読んでいると考え方が偏っているなと感じる事は有りますが、活字を読むのは大切だと思い契約しています。

単純に普段目にする事のない経済のニュースも入ってくるので面白いですし、ネットの記事よりも詳しく丁寧に説明している記事もあるのが新聞ならでは良さだと思います。
sonyのxperia Z ultraの6.4インチタブレットはこの産経新聞の朝刊を無料で読む事が出来るそうなので、最近nexus7からsonyのxperia Z ultraに乗り換えようか迷っています。

iphone版
android版

 

2chまとめx3

20140210007

2chの掲示板で面白い記事をまとめているまとめサイトで話題の記事を一覧で表示してくるアプリです。
暇つぶしに丁度良い記事が沢山流れて来るので、時間がある時に眺めています。
いろんな人の意見が飛び交っているので、自分には考え方を発見できるので単純に面白いです。
嫌いな人は、嫌いなアプリで好き嫌いがはっきりすると思います。

iphone版
android版

 

まとめ

色々な情報を収集する手段があります。ニュースキュレーションサービスが、昔から活用されているRSS、2chのような掲示板をまとめているサイト等
全てをチェックしている訳ではないのですが、私がよくチェックしているアプリを上から順に並べてみました。
産経新聞と2chまとめx3は一番下で紹介していますが、2位や3位辺りです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*