1年前に発売されたデジタルカメラを買ったら十分満足だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20140124001

弊社で新しいsonyのコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)DSC-WX300を購入しました。
今回購入したカメラは、価格.comの売れ筋ランキングでも1位を長い事キープしている2013年3月15日に発売されたカメラで、何故1年前のカメラを購入しようと考えたのかも含めて記事にしました。

何故、最新機種を買わなかったか

20140124002

 

これまでの経験上、フラグシップモデルなどの少し高級な機種を買っても翌年にはさらに高機能なカメラが発売されてしまい買い替えたくなっていました。

高機能なカメラを買っても2~3年後には、中クラスのデジカメに画質や機能が負けてしまう事も多くデジタルカメラの進化が早すぎる気がしていました。

さらにつらいのが価格が下がり方です。4年ぐらい前に、5万円ぐらいの最新機種のカメラを買ったのですが、一年後に4万円、さらに半年後には3.5万円迄値段が下がっていました。
最新機種を一年間早く持てるという事に対して対価としては十分納得出来る価格差ではありますが、仕事用という事もあり出番もそれほどないカメラにそこまで求める必要もないかなと言うのが、今回最新機種が必要ないと判断した理由の一つです。

そこで、1年ぐらい前のある程度価格が落ちている機種を購入する事にしました。

 

購入の経緯と求めるカメラ

会社に一眼レフカメラはあったのですが、コンデジは持っていませんでした。
これまで打ち合わせ時の資料やちょっとした撮影が必要な時はiphone4sのカメラで行っていたのですが、画質があまり綺麗(私の腕が悪いせいです)ではないのでコンデジを一台買う事になりました。
とは言っても、驚くほど綺麗な画質を求めている訳ではなく、ある程度綺麗に取れれば良いと言った程度で出来れば2万円前後のカメラを探す事にしました。

その為フラグシップモデル機のような高機能カメラは求めていませんでしたが、正直言うとsonyのDSC-RX100M2等の少し高級なカメラが欲しかったですが会社で使用するメモのように使えるカメラが目的だったので、DSC-WX300gベストだったと思います。

  • メモ代わりに利用できる
  • スマートフォンより良い画質
  • 持ち運びに便利
  • 気軽で簡単に撮影が出来る
  • wifi機能がついている
  • 広角に対応している
  • オート機能で綺麗に撮影できる

等が今回購入するデジタルカメラのポイントとなりました。

 

今回候補に挙がったカメラ

 

PowerShot S110

一番の候補はこのS110でした。
発売されたのも2012年10月12日と1年以上前の機種ですが、wifi機能もついており画質にも定評のあるカメラでした。
なによりも、タッチパネルでのピント合わせが凄く便利そうだったので候補に挙がっていました。
本体も小さく持ち運びに便利そうでデザインもシンプルだったのでこの機種を買うつもりだったのですが、残念な事に会社の近くのカメラ屋さんでは在庫がなく取り扱っていなかったので諦める事にしました。

 

サイバーショット DSC-QX10

この機種は単純にさわって遊んでみたいという事だけで候補にあげました。
とても先進的なコンセプトのデジタルカメラでスマートフォンの液晶画面を利用して撮影するデジタルカメラなので、液晶画面がついていません。
本体も小さいので持ち運びには便利そうだったのですが、気軽で簡単に撮影が出来るという点とスマートフォンを取り出して、アプリを立ち上げて、リンクして撮影という手間も考えて候補から泣く泣く外しました。
一度さわって遊んでみたかったです。

 

sony DSC-WX300

wifiとの連携も出来るし、画質もそれほど悪くなく2万円前後という価格帯だたので、この機種はS110をみつける前はずっと第一候補だったので、店頭にs110が無かった時は迷う事なくこの機種を購入する事が出来ました。
買ってから色々気づいた点があるので、後日レビュー記事を書いていきたいと思います。

 

まとめ

最新機種を持つという喜びはとても大きく、色々な機能を試しながら撮影すのはが楽しいのは事実です。
ただ、用途や人によってはそこまで必要ないと思う人も多いと思います。ある程度機能も充実していて価格も安くなっている1年ぐらい前に発売された機種でも十分綺麗に撮影は出来るし、安ければ買い替えも気軽に出来ますよね。
本当に趣味として撮影を楽しむのでしたら、コンセプトモデルや高級デジタルカメラの購入をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*