adobe製品の公式チュートリアル動画を配信しているADOBETV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20130712001
ホームページ制作者やデザイナー、ビデオ編集者はadobe製品に大変お世話になっているのソフトウェアです。最近、adobeはCreative Cloudを始めて、月額でアドビ製品を全て利用できるようになっています。

 

adobe製品のチュートリアル動画をADOBETVで公開していて、中にはadobeソフトを使ったプレゼンテーションの方法を紹介した動画なんていうものもあります。

 

これから、adobe製品を使って制作する方にはチュートリアルビデオとして活用したり、これまで利用してきた方は使ったことのない機能を勉強するのにとても良い機会だと思います。
高い書籍を買って勉強するのも大切ですが、たまには公式のビデオチュートリアルで少しずつ普段利用してこなかった機能を勉強してみるのもよいですよ。

ADOBETV

ADOBE TV(http://tv.adobe.com/)動画をただ公開している訳ではなく、しっかりと製品毎や用途、バージョン等にカテゴリ訳されています。
また用途毎に勉強プログラムが用意されているので、目的の動画が探しやすいですし勉強にも丁度良いコンテツとなっています。
その為、自分の目的に合った動画を探す事が可能で、休憩の合間に勉強も兼ねて動画を観るのもいいかもしれません。
職場では、勉強していますと言えますしね。

 

製品

ソフトウェア毎に動画の一覧を確認できます。

ADOBE TV 製品

チャンネル

デザイナーやビジネス、ディベロッパー向け、CS5やCS4等の古いバージョンの動画プログラムをカテゴリで分けているページです。

ADOBE TV チャンネル

プログラム

プログラムは、用途に分けて動画チュートリアルをまとめているページです。
ADOBE TV プログラム

例えば、「ビデオ制作のためのCreative Cloud」では、ビデオ制作に必要なチュートリアル動画をまとめてみる事が出来ます。

ADOBE TV ビデオ制作のためのCreative Cloud

写真のためのCreative Cloud

写真のためのCreative Cloud」というプログラムでは9本の動画が紹介されています。
その中でも

  • ・フォトグラファーにお勧めの機能
  • ・photoshopCCの5つのお勧め機能
  • ・手ぶれ星恵
  • ・Camera Raw8とレイヤーサポート

の動画は大変参考になるのではないでしょうか?
個人的にはphotoshop CCの3D機能という動画は気になったので後でゆっくりとみてみようと思います。

 

フォトグラファーにお勧めの機能

Web制作のためのCreative Cloud

弊社はWEB制作会社なのでやはり「Web制作のためのCreative Cloud」が気になりました。
動画は20本近くありましたが、基本的にMuseは利用しないので15本ぐらいといったところでしょうか?

  • ・次世代Adobe Dreamweaver CCの紹介
  • ・プロWeb開発者向けのAdobe Creative Cloudの新機能
  • ・Creative Cloudでモバイルアプリを開発
  • ・最新のWebのコーディング、デバッグ、およびテスト

等、とても勉強になるコンテンツも多いです。Creative Cloudに関しては宣伝も込での解説といったとこなのでしょうが、それでも動画で勉強が出来るのはとてもありがたい事です。

 

最新のWebのコーディング、デバッグ、およびテスト

まとめ

この動画サイトで、これまで触れる事のなかったソフトの解説動画をみてみるのも面白いと思います。
もしかしたら、自分の開発環境でとても役に立つソフトが見つかるかもしれません。例えばEncoreで納品用Blu-rayやDVDメディアを作成して、web用動画にエンコードするなんていう事も可能です。
基本的に動画のエンコーダーは別の有料ソフトを利用してい他のですが、この動画ライブラリのEncoreの動画をみてから、次はEncoreも試してみたいなと思いました。

 

せっかくこのようなチュートリアル動画サイトがあるので活用してみてはいかがでしょうか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*