勉強

ホームページデザインソフト Sketch 3 を学べるチュートリアル動画

20150901015

ホームページをデザインする時に使用するソフトは主に、adobe社のphotoshop、illustrator、fireworksのどれかが多いですよね。
弊社ではfireworksを使っていましたが、開発の中止が発表されたのでphotoshopでデザインする様になりました。

そんなadobe社以外のソフトで、安価で手に入れられるのがSketch 3というソフトウェアです。

私もこのsketch3をお試し版で一ヶ月試してみたのですが、すごくデザインがしやすかったのでオススメです。
adobe以外の選択肢としてはとても良いと思うのですが、弊社の場合、デザインデータを社内や協力会社さんと「共有しなければいけないプロジェクトもある為、Sketch 3をメインで使用していません。

ラフデザインやワイヤーフレームの作成用としては良さそうなので購入を検討しています。

続きを読む

プレゼン資料、企画書、提案書を集めたサイト bikkur!が面白い

20131023002

他社や他の人が作ったプレゼン資料や企画書って気になりますよね。そんな資料を見る事が出来るサイトが「bikkur!」です。
これは凄く勉強になり、参考にしたい企画書やプレゼン資料が沢山有ります。デザイン性の高い物、資料として有効な物等、様々なプレゼン、企画書を見る事が出来ます。
自己流で通すのも良いですが、他の人が作った資料も参考に自分の資料を作ってみてはいかがでしょうか?

続きを読む

adobe製品の公式チュートリアル動画を配信しているADOBETV

20130712001
ホームページ制作者やデザイナー、ビデオ編集者はadobe製品に大変お世話になっているのソフトウェアです。最近、adobeはCreative Cloudを始めて、月額でアドビ製品を全て利用できるようになっています。

 

adobe製品のチュートリアル動画をADOBETVで公開していて、中にはadobeソフトを使ったプレゼンテーションの方法を紹介した動画なんていうものもあります。

 

これから、adobe製品を使って制作する方にはチュートリアルビデオとして活用したり、これまで利用してきた方は使ったことのない機能を勉強するのにとても良い機会だと思います。
高い書籍を買って勉強するのも大切ですが、たまには公式のビデオチュートリアルで少しずつ普段利用してこなかった機能を勉強してみるのもよいですよ。

続きを読む

ブログを書く上で重要な引用と無断掲載の違いは?

20130425001

ブログを書いていると、他ブログやニュースサイトの文章やグラフ等を引用したりします。
その際に、この情報を掲載するのに許可が必要なの?と感じた事はないでしょうか?
これは無断引用じゃないのか?なんて言葉も耳にしたりします。

 

そこで、どこまでが許されて、どこまでがNGなのか調べてみました。

 

※今回の記事は、あくまで法律の素人が調べて事なので鵜呑みにしないでください。トラブルなどが起こっても弊社では責任は取れないのでよろしくお願い致します。

続きを読む

これからホームページ制作やプログラムを勉強したい人向けのサイト

2013011101

ホームページを作りたいけど勉強方法がわからない、どこから手をつけたらいいか分からない、教室など通おうか迷っているけどまずは自分で試したいと考えている人もいると思います。

 

そこで、一から動画で丁寧に教えてくれるサイトがあります。
それが、ドットインストールというサイトです。

続きを読む

googleのカスタム検索は広告が出るので、yahooのカスタムサーチを導入しました。

20121029

自社サイトやブログのサイト内検索を設置する場合、googleのカスタム検索が有名です。
このブログも、検索を設置したかったのですがMTに付属してる検索を使用するとサーバーに負担がかかるので導入していませんでした。
googleのカスタム検索の導入も考えたのですが、このブログはホームページ制作会社TREVOのスタッフブログなので他社の広告が出てしまうと良くないという事で、検索を設置していませんでした。
でも、検索がないと不便ですよね。そこで、yahooのカスタムサーチというサービスは広告が出ないと分かったので導入してい見ました。

続きを読む

PNG画像の圧縮率が高すぎる可逆圧縮、そして非可逆圧縮との違いについて

20121024

今まで画像の圧縮にはmacの「ImageOptim」という圧縮ソフトを利用していました。
「ImageOptim」は、png,jpg,gif等の画像を一気に圧縮してくれるソフトです。

 

そして、先日ホシナカズキさんが運営する「mbdb」というサイトの「ここまで小さくなるの!? PNGを非可逆圧縮する「TinyPNG」がスゲェ!!」でpngを圧縮出来るサイトを紹介していたので試したところ
12.4mb(277ファイル)あったファイルサイズが3.1mbまで圧縮する事が出来ました。

 

なぜ、画像を圧縮するかというとホームページの表示速度に関わる部分だからです。
表示速度の遅いホームページは離脱率が高くなるので、出来るだけページ内の画像等の容量を抑える事で高速表示が可能となり離脱率を下げる事が可能となります。

 

続きを読む