デザイン

ランディングページの優れたデザインを集めたサイト集をご紹介

20131030001

アドワーズ等の広告の出稿とセットでランディングページを制作する事は当たり前となってきました。
出向した広告の内容をしっかりと伝えるという上で、ランディングページはより濃い広告ページといった役割を持っています。
ランディングページのデザインは、日々進化して広告性の高い読めるページが多くなってきました。
そんなランディングページの役割とデザインを集めたサイトのご紹介です。

続きを読む

ロゴのデザインをまとめてみれるサイト

20130930001

まとめてみれるサイトも、バナー、レスポンシブウェブ、優れたホームページデザイン等を紹介してきましたが、これまでロゴを集めたサイトの紹介をしていなかったのでしておこうと思います。

 

ロゴをまとめて紹介しているサイトは、国内と海外で多数あります。海外の方が圧倒的に多いですが、自社のロゴデザインを決める時や、参考となりそうなロゴデザインを探すには、このようなサイトで方向性を決めてはいかがでしょうか?

続きを読む

レスポンシブウェブデザインの無料テンプレート紹介している記事を探してみた

20130809001

このスタッフブログもモバイル対応にしたいなと前々から考えてはいるのですが、なかなか重い腰が上がらずにいます。
モバイル対応すれば、アクセス数も多少上がるだろうと予想は出来のですが、構築する時間がありません。

 

そこで、レスポンシブウェブデザインに対応したテンプレートを配布してくれているサイトを紹介している記事が多数あるので、そんな紹介しながらこのブログをレスポンシブウェブ対応にする為の情報を集めようかと思います。
テンプレートを個別で紹介するよりもこちらの方が多く紹介出来るので、デザインをまとめて紹介している記事を紹介していきます。

 

以前書いた「レスポンシブウェブデザインを簡単に確認する方法」という記事で、タブレットやスマートフォンの端末が無くてもレスポンシブウェブデザインの確認出来る方法を記事にしているので、こちらの合わせて読んでください。

 

続きを読む

フリーでphotoshop用のブラシ等が手に入るBRUSH LOVERSが凄い

20130618001

photoshop用のブラシや文字のスタイル、背景等で使用するパターン等が無料で配布されているBRUSHLOVERSが凄いです。デザインをする上で、ブラシや背景模様のパターン、文字のスタイルが沢山用意されているとデザインの幅が凄く広がります。
多用しすぎると安っぽくなるので、ワンポイントでの使用に注意しましょう。

 

そんな、弁でクオリティの高い素材が沢山手に入るのでご紹介します。

続きを読む

ホームページの優れたデザインを集めたサイト集 その3

20130517001

以前にホームページのデザインを集めたサイトを国内版、海外版に分けてご紹介しました。
前回紹介したサイト以外にも、デザインを集めたサイトがあるので紹介していきます。

 

綺麗なサイトは、ホームページを制作する者としてはこのようなサイトを息抜きの時間に眺めるだけでも大変勉強になります。

 

ホームページの優れたデザインを集めたサイト集をご紹介(国内版)
ホームページの優れたデザインを集めたサイト集をご紹介(海外版)

続きを読む

ホームページ制作で色々な役職名があるけど役割は?

20130510001

ホームページやパンフレット等のデザインを行う時に出て来る、ディレクター、デザイナー、クリエイティブディレクター、プロデューサー等様々な肩書きがあります。
最近、他の制作会社さんとも交流がありお仕事を手伝わせて頂く事がありまが、そんな時に各肩書きの仕事内容をはっきりとしておくと便利だと感じたので纏めてみました。

 

私はTREVOでディレクターという立場で、名刺にもディレクターを記載しています。
お客様の意図をくみ取り、いかにスタッフとコミュニケーションを取りより良い物を作るかが大切で、その為に必要な仕組みを考え、日々の日報、進捗、報告のドキュメント化等は必ずするように心がけています。
スタッフの曖昧な返事や受け答えがある時はしっかりと明確に発言の意図を説明してもらうようにしています。うざいと思われるかもしれませんがしっかりと文章で残すようにし、話だけで進めていくと誤解が生じやすいのと、言った、言わない等の話だけで時間が取られてもったいないので文書にする事は大切です。
このような仕事もディレクターの仕事の一部だと思います。

 

私がディレクターという事もありディレクターについて書きましたが、肩書きよりもその中身となる役割が重要で、役割を決める事で責任の所在が明確になるのでお互いの力を存分に発揮できると考えています。

続きを読む

参考にしたいレスポンシブウェブデザインのサイト(海外)

20130408001

3月の初めに国内のレスポンシブウェブデザインを採用したサイトをご紹介しました。
海外のレスポンシブウェブも紹介しますと言っていたのですが、紹介するのを忘れていたので、少し遅くなりましたが紹介したいと思います。

レスポンシブウェブは、海外の方が先に火がついた分面白いデザインのサイトも多いです。
特に最近では、スッキリとしたデザインや画像を大きく使ったデザイン等様々なサイトが存在しています。
そして、新しいサービスを紹介したサイトやスマートフォン用アプリを紹介したサイトのデザインは、日本でも似たようなデザインを取り入れる企業も増えていますね。

分かりやすく見やすいサイトは、参考にする企業が多いです。

3月に書いた国内のレスポンシブウェブデザインを紹介した記事も参考にして下さい。
参考にしたいレスポンシブウェブデザインのサイト(国内)
レスポンシブウェブデザインを簡単に確認する方法

続きを読む

レスポンシブウェブデザインを簡単に確認する方法

20130308

前回のレスポンシブウェブデザインを紹介した記事「参考にしたいレスポンシブウェブデザインのサイト(国内)」を公開した後に、どうやったらレスポンシブウェブを確認出来るか質問を頂いたので、簡単に確認できる方法を紹介します。

 

今回紹介するrwd bookmarkletを利用すると、PCサイト、タブレット縦、タブレット横、スマートフォン縦、スマートフォン横の表示方法を簡単に確認できるようになります。
レスポンシブウェブデザインがどういったものか確認したい時にはとても便利なので試してみてはいかがでしょうか?

 

続きを読む

参考にしたいレスポンシブウェブデザインのサイト(国内)

20130306001

現在は、レスポンシブウェブデザインでの制作依頼、提案が増えています。
デザインに思いっきりこだわるサイトには向いていませんが、スマートフォンサイトが欲しいという方には制作コストを下げる事が出来るのでお勧めです。
今回は、そんなレスポンシブウェブデザインを採用しているサイトをご紹介します。
レスポンシブウェブの詳しい情報はこちらの過去記事でご確認下さい。
3つのタイプのスマートフォン(モバイル)サイトとその違い

 

簡単に説明すると、画面(モニター)の横幅を認識してホームページの表示方法を変える手法です。
横幅が狭い時は、自動で画像を小さくしてメニューボタンの並び方を変えて、スマートフォン専用サイトにしたり出来る手法です。
最近ではgoogleもこの手法を勧めています。詳しくは「レスポンシブ・ウェブデザイン – メディアクエリのパワーを使いこなす」の記事をご覧ください。

 

続きを読む

3つのタイプのスマートフォン(モバイル)サイトとその違い

20130250227001

現在スマートフォン対応サイトでは大きく、スマートフォンサイト、レスポンシブウェブ、アプリ対応サイトの三つに分けられるのではないでしょうか?
特に現在、スマートフォンでのアクセスは増えています。だったらこのサイトもスマートフォン対応しろと突っ込まれそうですが、すいません現在対応を模索中です。

 

話を戻して、スマートフォンサイトはどのタイプで制作したらいいの?と考えている人も多いと思います。
そこで、各サイトの違いやメリット、デメリット等を説明したいと思います。

続きを読む

ページ構成・UI(ユーザー・インターフェイス)の大切さ

2013020801

ホームページ制作をする上でとても大切なポイントの一つがユーザー・インターフェイス(U・I)のデザインで、ページビュー数やコンバージョン率にも大きく影響するとても大切なポイントです。
このユーザー・インターフェイス部分が使いにくかったらユーザーはサイトに対していらだちを覚えて、離脱されアクセス数に影響を及ぼすでしょう。
そして、復帰率も悪くなり悪循環となります。

 

ホームページを公開する際、目的に合っとた設計をきちんと考えゴールを明確に持って置くことがユーザー・インターフェイスを設計する上でとても大切な要素なります。
よく打ち合わせ等でユーザーインターフェイスを考えずに広告等を希望されたり、メニュー部分をシンプルに中のページに入ってから出れば良い等の依頼がある時があります。
このユーザーインターフェイスを軽く見られがちの時もあるので、これからのホームページ制作をされる方は気を付けて下さい。

続きを読む

html5を使ったサイト

20130121001

html5を使ったリッチなサイトをご紹介していきます。
制作者からすると、ブラウザによっては対応していないhtml5はあまり進んで利用したくありません。
しかし、html5で表現出来る事は多く、凄く魅力的です。
最近ではhtml5を使用するサイトも多くなってきています。
そこで、html5を使ったサイトをご紹介していきます。

続きを読む

スマートフォンサイトの開発に便利なチェックサイト

20121201

ホームページを作る上で最近はスマートフォン対応のサイトもセットでお願いされる事も多いと思います。
レスポンシブウェブデザインにしろ、スマートフォン専用サイトにしろチェック環境は大切です。

adobeクラウド等に入っていればAdobe Device Centralという便利なテスト環境も作れますが、もっと気軽にチェックできるサイトがいくつかあるのでご紹介いたします。

続きを読む

12月も三分の一が過ぎましたが、年賀状の用意はできていますか?

2012121001

早いもので12月も三分の一が過ぎ、弊社でも年賀状のデザインが決まりました。
これから印刷をして、出す用意をする所です。
そこで、年賀状のデザインを無料で配布しているサイトを調べてみました。

 

会社の年賀状の用意は完璧なのですが、家ではまだ用意が整っていません…
早くプリントして用意したいのですが、どの絵柄で出すかも決まっていないので、年賀状のデザインを配布しているサイトをいくつか調べてみました。

続きを読む