馬

今年も残すところ41日となりました。後10日もすれば12月に入り、年賀状の用意が頭をよぎるようになります。
毎年、余裕をもって準備を使用と思うのですが、なぜか間際までほったらかしになってしまうのが年賀状です。
そこで、今年こそは早めに用意する為に今から、年賀状のデザインを配布しているサイトをみつけてデザインを決めておこうと思います。



日本郵政

日本郵政年賀状

http://yubin-nenga.jp/index.html
ここは間違いないです。
デザインも豊富にあって探すのも簡単です。イラスト調のデザインから写真まで、様々なデザインがそろっています。
その他に面白い機能として、デザインを選択して文字や文章を追加して、ネットから投函出来るサービスがあります。
しかも印刷までしてくれるので楽ですね。1枚当たり印刷代として78円+ハガキ代50円が必要になります。
詳しくは、こちら「https://yahoo-nenga.jp/first/index.html

FLOP DESIGN

20131120003

http://www.flopdesign.com/download/nenga/index.html
こちらのサイトの年賀状は、デザイン性の高い年賀状が多いです。上で紹介してきたサイトにはないデザインが豊富揃っていて、一味違うデザインをみつける事が出来ます。
ただ、残念なのは500のデザインをサイト上で確認出来ない事です。「年賀状素材ダウンロード」ボタンを押すと500種類のテンプレートが詰まったzipデータがダウンロードされます。
私がダウンロードした時は150mb近くありました。

年賀状イラスト素材集

20131120004

http://nenga.post-code.jp/
かわいいイラストの年賀状が豊富にそろっているサイトです。
その他にも落ち着いたデザインの筆文字や和風調のデザインがそろっています。

Canon

canon年賀状

http://cp.c-ij.com/ja/event/nenga/index.html
このサイトも豊富なデザインがそろっています。お洒落なイラストからフォーマルなデザインまで幅広くみつける事が出来ます。
フォトフレームのテンプレートで家族の写真を入れる事も可能です。
嬉しいのは、canonのプリンタを所有していなくてもダウンロードして利用出来る事です。
私の家のプリンタはcanonです。

@nifty年賀状

@nifty年賀状

http://nenga.nifty.com/
年賀上のデザインが1000件あるので見つからない事は無いと思います。

まとめ

その他にも様々な無料配布サイトがあるのですが、個人的に探すとなると今回ご紹介下5サイトから選びます。
クオリティも高く、様々なデザインを選べるので今週末辺りに家族で選びたいと思います。
これから年末に向けて忙しくなるので、出来る事は早めに終わらせておきたいですね、今年こそは…