FlashAir IIIでデジカメの写真をスマホへ楽に転送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東芝 TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III

現在、sonyのデジタルカメ DSC-WX300とDSC-RX100M2の少し古い二機種を使っているのですが、wifi経由でPlayMemoriesMobileアプリ経由で画像を取り込む時の設定が面倒だと感じていました。
そこで、無線LANを搭載したSDカードのFlashAir IIIを購入して試してみる事にしました。

輸入商品が並ぶアマゾン

DSC00749
今回アマゾンで購入したのですが、中国から輸入商品でした。
商品名をよく確認していなかったのですが、ヨドバシで6,820円の商品がアマゾンで4,350円だったのですが、商品名をよく読まずに「アマゾン凄い安い」と思いポチッと注文してしまいした。
届いたパッケージが中国語だったのでびっくりしたのですが、商品名にはきちんと「日本製 並行輸入品」と書いてありました。
動作自体はなんの問題もなく使用できているので一安心ですが、中国から輸入品ということで少し気になっています。
 

 

これまでの不満

DSC-WX300にはNFCがないので、スマホに転送する手間が面倒でした。
1.wifiでスマホ転送を起動
2.画像の選択
3.画像の転送ボタンを押す
4.スマホのPlayMemoriesMobileアプリ
5.デジタルカメラに表示されているパスワードを入力

これで転送が始まります。
とにかく、この手順の中でもパスワードを入力するのが面倒でこの機能をあまり利用していませんでした。
他には、画像を大きい画面のスマホ側で選んで転送したいとも思っていました。

 

FlashAir IIIでの転送

スマホ専用アプリの「FlashAir」でダウンロード可能です。
こちら商品を、DSC-WX300とDSC-RX100M2で試しましたが両方でアクセスが可能でした。

詳しくは、こちらのyoutubeの動画で使い方を確認する事が可能です。


macbookやwindowsタブレットにwifi経由でアクセスが可能で、画像をPCに読み込むのも簡単でした。
これはすごく便利で、ブログを書く時に写真を撮り忘れた際に再度撮影してSDカードを外して取り込まなくても、wifi経由で画像を取り込めるのが便利です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*