Xperia Z Ultra simフリー版を半年使ってみて分かった事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

201409173

Xperia Z Ultra を使い始めて半年が経ちました。当時7万近くで購入したこのファブレットも、amazonで3万9千円迄下がっています。
そんな、Xperia Z Ultra ですが良い所も悪い所も見えてきました。


そこで、今回はXperia Z Ultraの半年間のレビューを書いていきたいと思います。

良かった点

・画面が大きい
・NFC搭載
・microSDカードが利用できる
・メモリに余裕がある
・防水・防塵である

大きく分けると、この5点が主な購入して良かった点です。

 

画面が大きい

以前は、nexzus7 2013 と iPhone4s の二台持ちだったのですが、今の所 Xperia Z Ultra 1台で何とかなっています。
現在、少し Xperia Z3 Compact との二台持ちにしようか迷い中です。
これに関しては、下で「悪かった点」に書きます。

 

NFC

これは、iPhone から乗り換えての感想なので、他のアンドロイド端末にも言える事です。
とにかく、NFC接続が便利で、コンデジ、スピーカー、ヘッドセットとNFC対応機器が我が家で増え続けています。
ワンタッチで接続できる感動は、体験してみないと分からないと思いますが、この機能だけでも買って良かったと思います。
iPhone6 でもNFC対応となっていますが、NFCの規格が発表されていないので、家電とのワンタッチ接続が可能かどうかは今の所分かりません。
今週末の発売を待ってみたいと思います。

 

microSDカードが利用できる

これもアンドロイド端末では当たり前なのですが、64GBのメモリカードに対応しているので音楽を入れて持ち歩く事も増えました。
SDカードも用途に分けて入れ替えが出来るので、旅行や長時間の移動時にはSDカードホルダーを持ち歩くようになるぐらい重宝しています。
現在、128GBのmicroSDも認識したというamazonレビューをみてから、128GB購入も検討しています。
ご購入される場合は自己責任でお願いします。

  

 

メモリに余裕がある

メインメモリが2GBあるので、複数のアプリを立ち上げてもサクサク動いてくれるのは嬉しいです。

 

防水・防塵である

これは大きなポイントでした。最初は気にしていなかったのですが、防水なら風呂に入りながらカバーなしで操作できるのではと試したところ、お風呂には欠かせないファブレットとなっています。
入浴中にHuluを観るのが日課になるぐらい、この防水機能は重宝しています。
カバーで音がこもる事もなく、ゆっくりHuluの海外ドラマを視聴できるのはありがたいですね。

 

悪かった点

・大きく薄いので落としやすい
・ヘッドセットかマイク付きヘッドフォンが必要
・急な電話があった場合、焦る事がある
・ちょっとした外出時は不便
・コネクタカバーが劣化した

大きくはこの5点が問題となりました。

 

大きく薄いので落としやすい

仕事で、ビジネスバッグを持ちながらの片手でXperia Z Ultraの操作は、はっきり言って危険です。
私は、2回落としてガラスフィルムを2枚割っています。
面倒ですが、落さないように指掛けストラップを必ず付けるようにしています。

    

ヘッドセットかマイク付きヘッドフォンが必要

流石に電話としては大きすぎるので、ヘッドセットかマイク付きイヤホンでないと外では恥ずかしいです。
気にならない人は、気にならないので人によって違ってくると思います。

 

急な電話があった場合、焦る事がある

ヘッドセットを接続していなくて、マイク付きヘッドフォンをポケットに入れている時に電話が鳴ると焦ります。
結局そのまま取ってしゃべるのですが、大きすぎて少し恥ずかしいです。

 

ちょっとした外出時は不便

近所のコンビニや、休日の近所での外食、散歩の時にいつも持っていこうかどうしようか迷います。
そんな時は、電話を気にせず置いていけば良いのですが、気になって手放せません。
iPhone 4s の時には、ランニングにも持って走っていたことを考えれば、小さなスマホをもう一台持っていても良いのかなと考えています。

 

コネクタカバーが劣化した

201409174

microUSBのカバーのゴムが3ヶ月目ぐらいで取れてしまい、仕方なくマグネット式充電ケーブルを購入する事になりました。
コネクタのゴムはアロンアルファでくっつけたので、防水は大丈夫そうですが開け閉めが前のようにスムーズにできなくなってしまいました。
ここは大きなマイナスポイントです。

  

 

まとめ

先週から、文鎮と化していた iPhone4s をランニング計測用として利用しています。
その時に、iPhone 4s を半年ぶりに手にしたらなんて小さくて持ちやすいのだと、感動しました。
その時から、Xperia Z3 compactとXperia Z Ultra の二台持ち使用が頭の隅でちらほら浮かびつつあります。
iPhone6も気になっているので、もう少し様子見です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*