この時期にXperia X PerformanceをやめてXperia Z5 compact を購入した理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

DSC03180

先週、Xperia Z5 compactを購入しました。
後、2~3ヵ月もすれば、新型のXperia X Performanceが発売されるこの時期にXperia Z5 compactにしたのは、機能や用途でXperia X Performanceを見送る事にしました。
結論から言うと、xperia Z ultraがあるので、電話と写真や動画様に小さいスマホが欲しかったのが大きな理由です。
他にも、Xperia X Performanceに対してはがっかりした部分もあったのでXperia Z5 compactにしました。
その理由も書いていきたいと思います。

スペック比較

hqdefault

スペックではほとんど同じで、CPUがSnapdragon820になっています。
CPUが変わった事で、もしかしたら熱問題が解消されるかもしれませんが、大きな変更点としてはそれぐらいでしょうか?

項目 Xperia X
Performance
Xperia Z5
Compact
OS Android6.0 Android5.1
SoC Snapdragon820
2.15Ghz+1.6Ghz
Snapdragon810
2.0GHz+1.5GHz
メモリ 3GB 2GB
保存容量 32GB
MicroSDで
200GB迄増設可
32GB
MicroSDで
200GB迄増設可
液晶 5型フルHD
1920×1080
4.6型HD
720×1280
カメラ 背面:2300万画素
前面:1300万画素
背面:2300万画素
前面:510万画素
バッテリー 2700mAh 2700mAh
サイズ 142.7×69.4×7.9
重量153g
127×65×8.9
重量138g
指紋認証
防水/防塵

Xperia X Performanceの不満点

これは、何といっても4K動画の撮影が出来なくなった事です。
購入してから2週間が経ってもまだ4K動画は撮影していませんが、フラグシップ機として出すのであれば4K動画の撮影機能は残しておいてほしかったです。
4Kで我が家の猫を撮影してyoutubeにアップしたいと考えていたので、4Kはどうしても欲しかった機能の一つです。

あと、フラグシップと言っている以上、もう少しスペック的にも頑張った機種を出してほしかったです。
Xperia Z5 premiumであった、特に必要ないであろう4Kディスプレイの様なとがった部分が欲しかったです。

Xperia Z5 compactの使い心地

特に不満は無いです。
Z ultraでは難しかった片手での文字打ちや片手でのマップ確認など、片手で操作が必要な時には重宝しています。
これもZ ultraとの二台持ちだから便利だと感じているのだと思います。
dビデオやamazonプライムビデオ等を視聴する時はZ ultraの方が断然便利ですし、エクセルやワードの編集、ブログ記事等を書く時はXperia Z5 compactでは、画面に出る情報量が少ないので難しいです。

Xperia Z5 compactの熱問題

確かに熱くなります。
持てない程熱くなったことは無いので、特に不満には感じていません。
たまにランブルシティーというゲームを立ち上げて遊んだりするのですが、その時温度が上がりますね。
他には、カメラや動画撮影でも熱を持ちます。
ブラウジングだけでも、たまに熱くなることはあるので、これから夏に向けて少し不安はありますが、使ってみないと分からないですね。
正直、熱を持った時は動作が少し遅くなることもあるので、夏にまたレビューを書きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*