選挙まであと三日、参考になるサイトをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20121401

選挙まで、今日を入れてあと三日ですね。今回の選挙は政党が乱立していてどの党に入れていいか決めかねている人にお勧めしたいサイトを見つけたのご紹介いたします。

 

あくまで、参考という事で鵜呑みにするのは怖いので最後は自分の考えをまとめて投票しましょう。

 

今回ご紹介するサイトは、日本政治.comのページで「投票マッチング」というサービスです。
この投票マッチングでは、20の政策を「賛成、やや賛成、中立、やや反対、反対」選び自分の選挙区を入れると、自分の考えに近い政党を表示してくれるというシステムです。

 

また、自分の選挙区で立候補してる議員さんの情報もきちんと表示してくれるので便利です。

投票マッチング

この投票マッチングページで政策を選択していきます。
各制作にはメリット、デメリットも書いてあり、政策に関する詳細も読む事が出来ます。

 

2012121402.jpg

最後に、自分の情報を入力して「投票マッチングを行う」ボタンで自分がどの政党に考えが近いかを確認できます。

入力後の表示

すると自分に合った政党のマッチング度を表示してくれます。

2012121403.jpg

 

下には、自分の選挙区で考えの近い議員が表示されます。

2012121404.jpg

 

最後に20の選択項目に対して詳しく解説してくれます。
また、各政党の政策に対する立ち位置も見る事が出来ます。

2012121405.jpg

 

まとめ

このシステムはとても便利ですね。
また、各政党のホームページへのリンクもあるので気になる政党のホームページへ行きマニフェストを確認する事も出来ます。
それにしても、便利な時代になりました。これまでの選挙と違いより各政党の考えを簡単に細かく確認できるのでWEBはとても便利で活用の仕方では良い方向に情報をまとめる事も可能になりました。

 

今後も、このWEBを活用した戦略が大切なってくると思います。
WEB活用という点では、アメリカの方が進んでいますが、日本もこれから期待が出来そうです。

最後に20の選択項目に対して詳しく解説してくれます。
また、各政党の政策に対する立ち位置も見る事が出来ます。

2012121405.jpg

 

まとめ

このシステムはとても便利ですね。
また、各政党のホームページへのリンクもあるので気になる政党のホームページへ行きマニフェストを確認する事も出来ます。
それにしても、便利な時代になりました。これまでの選挙と違いより各政党の考えを簡単に細かく確認できるのでWEBはとても便利で活用の仕方では良い方向に情報をまとめる事も可能になりました。

 

今後も、このWEBを活用した戦略が大切なってくると思います。
WEB活用という点では、アメリカの方が進んでいますが、日本もこれから期待が出来そうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*