iPhone6 と Apple Watch に思う事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20140910002

とうとうiPhone6 と Apple Watch が発表されましたね。
iPhone もJobsがいる時は大型化に反対されて発売されていませんでしたが、時代の波には勝て大型化を進めましたね。
今回の発表も事前に情報が漏れていたので、皆さんが予想していた通りの発表になりましたが、Apple Watchのデザインは流出していませんでした。
賛否は色々あると思いますが、まずはiPhone6 の気に入った点といまいちだった点、Apple Watchについて語りたいと思います。

iPhone6 について

20140910003

iPhone6では、4.7インチのiPhone 6 と5.5インチのiPhone 6 Plusの二種類が発売され、iPhone 5 が4インチだったので、iPhone 6 は少し大きくなっていますね。
私は現在、Xperia Z Ultra 6.4インチを利用しているのですが、必ずしも大きいが便利という訳ではありません。
最近、ランニングを再開した際に古い iPhone 4s を引っ張り出して来たのですが、小さいくて手にフィットして使いやすいと感じました。
電話としては、小さい方が良いかなと感じています。もちろん、Xperia も電車での移動やスケジュール確認など、仕事で利用する時には欠かせな機器なので使い分けが必要かなと感じています。
なので、iPhone 6 も持ってみないと分かりませんが、小さいサイズも残しておいてもよかったのでは無いかなと感じました。
それと、iPhone に関してはスペックはそれほど重要ではありませんが、カメラやメモリ、画面の解像度等は少し残念に感じました。

良かった点

・NFC対応
・128GBモデル
・通話時間のアップ
・片手操作モードを搭載
と言ったところでしょうか?

片手操作モード

iPhone 6 のスペック表

engaged japana のサイトにスペック表がありました。
詳しくは、「iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone 5s 詳細スペック比較。変更点まとめ」で確認する事が出来ます。

iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus
出荷時OS iOS 7 iOS 8 iOS 8
プロセッサ Apple A7 +
M7 モーションコプロセッサ
Apple A8 +
M8 モーションコプロセッサ
Apple A8 +
M8モーションコプロセッサ
メモリ 1GB (未確定) (未確定)
ディスプレイ 4インチ Retina
コントラスト比 800:1 (標準)
最大輝度 500 cd/m2 (標準)
4.7インチ Retina HD
コントラスト比1400 :1(標準)
最大輝度 500cd/m2 (標準)
5.5インチ Retina HD
コントラスト比1300 :1(標準)
最大輝度 500cd/m2 (標準)
デュアルドメインピクセルで視野角向上
画面解像度 1136 x 640 1334 x 750 1920 x 1080
PPI 326ppi 326 401
ストレージ 16/32/64GB 16 / 64 / 128GB 16 / 64 / 128GB
背面カメラ 800万画素 iSightカメラ
(1画素1.5ミクロン)
F2.2
True Tone フラッシュ
バーストモード(10枚/秒の連続撮影)顔検出
800万画素「新」iSightカメラ
(1画素1.5ミクロン)
F2.2
True Toneフラッシュ
バーストモード強化された顔検出
800万画素「新」iSightカメラ
(1画素1.5ミクロン)
F2.2
True Toneフラッシュ
バーストモード強化された顔検出光学手ブレ補正
オートフォーカス 対応 Focus Pixels オートフォーカス
動画撮影 1080p/30fps

スローモーションビデオ
(720p / 120fps)

手ぶれ補正

ビデオ撮影中に写真を撮影
デジタル3倍ズーム

1080p/30fpsまたは60fps

スローモーションビデオ
(120または240fps)

「シネマティック」手ぶれ補正

コンティニュアスAF

ビデオ撮影中に写真を撮影
デジタル3倍ズーム

1080p/30fpsまたは60fps

スローモーションビデオ
(120または240fps)

「シネマティック」手ぶれ補正

コンティニュアスAF

ビデオ撮影中に写真を撮影
デジタル3倍ズーム

前面カメラ 720p HDビデオ撮影
静止画120万画素F2.4写真の自動HDR
顔検出
720p HDビデオ撮影
静止画120万画素F2.2写真と動画の自動HDR
強化された顔検出
720p HDビデオ撮影
静止画120万画素F2.2写真と動画の自動HDR
強化された顔検出
対応バンド(4G、日本国内モデル) 1(2,100MHz)
2(1,900MHz)
3(1,800MHz)
4(AWS)
5(850MHz)
8(900MHz)
13(700c MHz)
17(700b MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800 DD)
25(1,900MHz)
26(800MHz)
1(2,100MHz)
2(1,900MHz)
3(1,800MHz)
4(AWS)
5(850MHz)
7(2,600MHz)
8(900MHz)
13(700c MHz)
17(700b MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800 DD)
25(1,900MHz)
26(800MHz)
28 (700 APT MHz)
29 (700 de MHz)
38(TD 2600)
39(TD 1900)
40(TD 2300)
41 (TD 2500)
VoLTE VoLTE対応
WiFi 802.11 a /b /g /n 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0
NFC なし NFC搭載
位置情報 A-GPS /GLONASS /デジタルコンパス
Touch ID あり
気圧計 なし あり
本体色 スペースグレイ / ゴールド /シルバー
バッテリー 3G通話 10時間

3Gデータ通信 8時間
LTEデータ通信 10時間
WiFiデータ通信 10時間

音楽再生 40時間
動画再生 10時間
連続待受 250時間

3G通話 14時間

3Gデータ通信 10時間
LTEデータ通信 10時間
WiFiデータ通信 11時間

音楽再生 50時間
動画再生 11時間
連続待受 250時間

3G通話 24時間

3Gデータ通信 12時間
LTEデータ通信 12時間
WiFiデータ通信 12時間

音楽再生 80時間
動画再生 14時間
連続待受 384時間

重量
(5s比)
112g 129g
(+15%)
172g
(+53%)
寸法 123.8 x 58.6 x 7.6 mm 138.1 x 67 x 6.9mm 158.1 x 77.8 x 7.1mm
税別価格
(SIMフリー版)
16GB: 5万7800円
32GB: 6万2800円
16GB 6万7800円
64GB 7万9800円
128GB 8万9800円
16GB 7万9800円
64GB 8万9800円
128GB 9万9800円
付属品 Apple EarPods with Remote and Mic、 Lightning – USBケーブル、 USB 電源アダプタ、 マニュアル

engaged 日本版 より参照

Apple Watchについて

20140910004

これは好みの問題で、デザインがあまり好きではありません。gizmodeでマーク・ニューソンというデザイナーが関わっているのではという記事もありましたが、個人的には欲しいと思うデザインではありませんでした。
Apple Watchに見るマーク・ニューソンの影…

スマートウォッチを購入するなら、moto360かWithings社のActiviteかなと考えています。

moto360はバッテリーがすぐ切れるみたいなので、Activiteかなと考えていますが、ランニング時に心拍を計測したいので心拍計測が出来ないActiviteは微妙です。
でも、デザインではActiviteが理想のような気がします。

moto360

Withings社のActivite

まとめ

スマートウォッチもまだ登場して間もない機器なので、これからユーザーの声を拾いながら進化していくと思うので、今後に期待です。
腕時計は、基本的に時間を知る為のツールだったのが、ここに来て次の活用方法を模索するようになって楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*