7月1日からgoogleリーダーは使用できなくなるので代わりにFeedspotを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20130624001

3月に突然、7月1日でgoogleリーダーのサービスが終了すると知らされた時は、なんでこんな人気サービスを終了させるのかと嘆きつつ、代替えとなるサービスを探し始めたのですがしっくりとくるサービスがなかなか見つける事が出来ませんでした。
そこで代わりとなるリーダーを探して色々試した結果、落ち着きそうなのはlivedoorリーダー、feedly、Feedspotの三つのサービスなのです。その中でもFeedspotへの移行が凄く簡単だったので紹介します。

 

とにかく、googleリーダーに依存していた私は、googleリーダーのインターフェイスに近いサービスを探しました。feedlyのインターフェイスはちょっと好きになれずlivedoorリーダーを利用してみて近いかなと感じつつ、Feedspotを試してみたところインターフェイスも綺麗で移行も簡単だったのでここ2週間ぐらい利用を続けています。

Feedspotに登録

登録がとても簡単です。
登録に必要なのは、メール、名前、パスワードの3つだけ。
これを入力して「Free!Get Started」のボタンを押せばサービスを利用できるようになります。

 

20130624002.jpg

 

これだけです。名前以外の個人情報の入力等は一切必要ありません。

Googleリーダーのリストを移行

ログインした画面で大きく「Click here to import from Google Reader」という緑色のボタンが出てきます。
このボタンをクリックして下さい。

 

20130624003.jpg

 

そうすると、googleでのFeedspotのアプリ認証をリクエストしてくるので、「承認する」をクリックしましょう。

 

20130624004.jpg

 

最後にインポートに12分ほどかかりますという画面が出て来るので、インポートが完了するまでしばらく待ちましょう。
私の場合は10分ほどインポートが完了致しました。

 

20130624005.jpg

Feedspotの画面

見た目はgoogleリーダーをスッキリとさせたデザインです。見た目もほとんど同じでなじみやすいデザインですよね。

 

20130624006.jpg

まとめ

3月にgoogleリーダーのサービスが終了すると早めにアナウンスしてくれたgoogleには本当助かりました。本音を言うと、広告表示をいれてもいいから続けて下さいという気持ちだったので残念ですが、なんとか着地点をみつける事が出来たかなを思っています。
RSSリーダーは古いメディアだ、なんて声も聞こえてきますが自分が登録しているサイトの情報を収集するには、これ以上ないというぐらい便利なサービスです。
特に通勤中やちょっと時間が空いた時にチェックするにはとても便利なサービス。念の為に、googleリーダーのバックアップはとっておきましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*