第1回 ドットインストールで何処まで学べるか試してみる(PHP編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20130524001

前々から、プログラマの者に任せっきりではなく自分でもある程度PHPをさわれるようになりたいと考えていました。
そこで、書籍などを買って準備するのですが日常の業務の間に時間をみつける事が出来ないという言い訳を盾になかなか手を付けてきませんでした。
そこで、このブログで宣言する事で強制的に学ぶ環境を作ろうと考えました。

PHPとは

phpとは「Personal Home Page」の略で、ホームページを動的にする事を目的とした言語です。PHPで実行されたプログラムは、実行を要求される度に結果を送信しページに反映させる事が可能です。
wikiペディアには、「平易な文法のため初心者でも習得しやすく、また大規模な開発にも多く用いられている。」と書いてあるのですが、個人的には何度か途中で放り投げています。
これは、他の言語を習得するよりもという事なのでしょうけど

 

ドットインストールとは

ドットイントールとは、ホームページ制作やプログラミング等を無料で学ぶ事が出来るサイトです。
各お題毎に、3分間のレッスンを複数用意しているので、少しづつ学ぶ事が出来るサイトです。
しかも無料というのが凄いです。

 

ドットインストールを説明した動画があるので貼っておきます。

PHPを学ぶには

STEP7のWebサービスが作れるPHPを勉強してみようを始めます。
PHP入門(基本編) では、phpとは何か?というレッスンから始まり、全32回にわたり勉強してくようです。
それにしても長い、気長に勉強してその結果をこのスタッフブログで更新して行きますね。

 

途中横道で「STEP6のMySQL入門」を始めるかもしれませんが、まずはしっかりとPHPを取り組みたいと思います。

まとめ

私はディレクターですが、コーディングやイラストレーター、フォトショップ、ファイヤーワークス等で編集も行います。
たまに、phpでちょっとした修正をしたりするのですが、時間がない時は自分である程度編集したいなと思う時があります。
そんな時に、今度こそ本気でPHPを勉強して編集できるようになろうと思うのですが、ほかの仕事が入ってくるとその気持ちも忘れて、次の仕事に集中してしまいます。
今回こそは、しっかりと身につけたいです。そして、動画での勉強は本と比べるとどうなのか?という事もしっかりと検証したいですね。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*