wimaxで新大阪から東京品川迄の速度テストをしてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2013052201

wimaxを導入して一か月以上が経ち、東京への出張で新幹線に乗る事があります。
そんな時に、ノートパソコンで仕事をする時に欠かせないのがwifiです。
そこで、東海道新幹線乗車中にwimaxのスピードテストをしてみました。

 

wimaxは時間帯によってスピードが上下するので、あくまで数値は参考にしてください。
それと、大阪の市内で速度を調べた記事「wimaxを導入したので速度テストをしてみました。」もあります。

 

新大阪~京都駅

あまりスピードが出ていませんね。下り4mbpsあればブラウジングは普通に出来るので、仕事に支障はないですね。
メールの送信・配信も問題なく出来るスピードです。

 

  • DL:4.11
  • UP:0.93

2013052202.jpg

京都駅~名古屋駅

いきなりスピードが上がりました。11mbps出ているのでyoutube等の動画視聴も可能ですが、スピードが不安定なので動画視聴には向かないでしょうね。
それでも、ある一定のスピードは出るので問題ないですね。

 

  • DL:11.86
  • UP:4.49

2013052203.jpg

名古屋駅~静岡

この区間はトンネルが多発する前の区間ですが、全然だめですね。
接続できませんでした。時折、接続出来ても途切れ途切れなのでネットを使った仕事はストレスになります。

 

  • DL:0
  • UP:0.23

2013052205.jpg

静岡~新横浜駅

この区間は山間部でトンネルが続くので、接続は絶望的なのでネットを利用した仕事は諦めています。

 

  • DL:0.01
  • UP:0.87

2013052206.jpg

新横浜駅~品川駅

この区間は都市に近づくので、なんとか接続が可能ですが思ったよりスピードが出ませんでした。

 

  • DL:1.23
  • UP:4.32

2013052207.jpg

まとめ

メールの確認やブラウジング程度でしたら、区間によって何とか可能です。ただストレスになる区間もあるので、wimaxの利用はメール確認用ぐらいが丁度いいのかもしれませんね。
その他の時間は、オフラインでの資料のまとめやちょっとしたネットサーフィン、もしくは読書が新幹線の中でも有意義な過ごし方かもしれません。

 

今後は、いろんな場所でスピードをテストしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*